コーディネート

こころをほぐす

暮らしに癒しを「お花のある心地よい暮らし」

花笑みの季節、春がやってきました。
あたたかな陽気のなか春の散歩に出かけると、木の芽の膨らみ、新緑の香り、次々と咲いていく色鮮やかなお花に、自然と気持ちも明るくなります。

新しい春、お花やグリーンをお家に迎えて、こころをほぐす時間を過ごしてみませんか。

今回は、季節のお花を気軽に楽しめる「一輪挿し」をメインに集めてみました。
お花屋さんの可憐な花、季節の変化をいち早く感じとり開花する野の花、
家の中でも自然を感じられ、一輪、一枝でも空間と心に潤いを与えてくれます。

朝日に照らされる姿、月夜に輝くさま・・・
花や手作り硝子の温もりは、どんな瞬間も日々の暮らしに彩りと豊かさを届けてくれます。

いつもの空間に花や緑があるだけで、笑顔の時間が増えるように思います。
ちょっと特別で幸せな気持ちは、お花がもたらしてくれる嬉しい効果。

色、香りを楽しみ、眺めているだけでリラックス。
季節の移ろいをこころで味わう「花のある心地よい暮らし」。
家の中でほっと安らぐ空間に癒されてみませんか。


このコーディネートで使用している商品を見る
 


 
コーディネート
 
心を休ませるひと時

素敵時間「フィーカ」を彩るテーブルコーディネート

北欧の素敵な文化の一つとして、最近日本でも人気の《フィーカ》。

北欧の方にとって、フィーカは、家族や友人、恋人、仕事仲間と一緒に、お茶を入れて、甘いスイーツとおしゃべりを楽しむ時間。学校や職場にも必ずある「人生になくてはならない時間」なのだそうです。

日本に暮らす私たちにとっても、ぜひ取り入れたい「心を休ませるひと時」のようにも感じます。

毎日の暮らしの中で、スイーツを楽しみ、大切な人との仲を深め、リラックスできるひと時・・・いろいろな意味をもった大切な時間。
北欧では、今、ゆったりした時間の中で、読書や、好きな音楽を聴きながら過ごす「一人フィーカ」も日常になっているようです。

ぬくぬく気持ち良いショールやブラケット、お気に入りの食器にこだわりある紅茶やスイーツ、最後に部屋の電気を暗くしてキャンドルを灯すと…グッと雰囲気ある空間に。
フィーカは、穏やかで心地良い、心の潤いをくれるに違いありません。

あなたの日常を癒してくれる「フィーカ」を、北一硝子の食器と共に堪能してみませんか。


このコーディネートで使用している商品を見る